Saipan Tribuneによれば(2020.5.27の記事)


サイパンで最も古い日本食レストランの一つが、COVID-19の懸念による休業から1ヶ月近く経った今週、オープンエアのレストランを再開する。
 
金八レストランのマネージャーのソニア・シワさんによると、明日5月28日に金八BBQガーデンレストランを再開することを目標にしているとのこと。
"大切なお客様にお知らせしたいのですが、当店ではダイニングとテイクアウトのメニューのほとんどが、人気の1ドルのバーベキューチキンとポークのスティック入りです」と彼女は言う。他にも、カツ丼、鶏の唐揚げ、とんかつ、サバとイカの焼き物などがある。また、金八BBQガーデンレストランのバーベキューセットメニュー8ドル(串焼きポークチョップかショートリブから選択)も用意されています。

金八BBQガーデンレストラン名物の1ドルバーベキュースティック。(寄稿写真)

ソニアさんによると、オープンエアの店舗で食事をしているにもかかわらず、金八食堂のメインメニューを注文することができるとのこと。通常メニューでは、ラーメン、うどん、そば、カレーライス、カツカレー、チキンカツカレーなどがあります。
売上高ゼロ

ソニアさんによると、金八レストランの経営は、昨年3月24日に閉店して以来、コロナウイルスの流行で売上がゼロになっており、大きな打撃を受けているとのことです。

"従業員は一時的に解雇され、メンテナンス以外は減らされていました。

ソニアさんは、オーナーの鎌田美佐子さんが、従業員と顧客の両方を守るために閉店を決めたと付け加えた。鎌田さんはまた、彼らが一時外出禁止になっていた間、彼女のスタッフの世話をしていた。

"会社のバラックに泊まっていた社員には、朝食、昼食、夕食が無料で提供されていました。美佐子さんは、従業員のために一人の料理人を配置して、食事の準備をしてくれました。

金八バーベキューガーデンレストランは、今週からランチは午前11時から午後2時まで、テイクアウト注文のみ、ディナーは午後5時から7時まで、イートインが可能ですが、6フィート(約6フィート)離れた席の配置という社会的な距離感のガイドラインに厳密に従っています。

金八レストランは、パセオ・デ・マリアナスの中心部、コーラルツリー通り沿いにあります。ご予約は234-6900または233-7715まで。



www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。


サイパンのランキングに参加しています



にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ
にほんブログ村