Saipan Tribunによれば


Google翻訳にて抜粋
ガバナーのCOVID-19タスクフォースとCHCCによって特定された最初の隔離エリアは、ガラパンのセンチュリーホテルでした。
CHCCのCEO、EstherMuñna氏によれば、世界中の政府、特に米国では、病院の過密を避けるためにウイルスに感染している可能性のある人々を隔離するための施設としてホテルを利用しています。これは、医療従事者が緊急のケアを必要とする人々に集中するのにも理想的です。
新聞の情報では、内情が伝わってきませんが、知人がカノアに隔離されていので、現地
からの情報をブログに掲載予定です。

※掲載・写真使用の許可は得ています。

サイパンのランキングに参加しています
にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ
にほんブログ村