サイパン情報他趣味の色々

自宅から見える風景・月、外出先での風景や大好きなサイパンの情報や写真も投稿します。撮影の基本は一眼ですが、たまにはスマホも。

2020年10月

ネタがまた枯渇しているので、振り返りシリーズの2015年7月です。

日程は、2015年7月1日~6日まで

搭乗受付時間はまだです。
IMG_0009

IMG_0025

両替はいつもここ
IMG_0036_1

搭乗便
IMG_0069_1

グアム行がゲート変更になっていました。
IMG_0077_1

デルタのビジネスは無駄に広い
IMG_0083

空いてます
IMG_0094

滑走路の灯火が綺麗ね
IMG_0160

機内食 デルタのガーリックトーストは美味しかったなぁ。
IMG_0196

だんだんと南の空になって来る 同じ料金で通路側なんて勿体ないよね~
IMG_0252

前にも出した気がする写真。でも、振り返りじゃないと思う。
IMG_0267_1

テニアンが見えたら
IMG_0300

もうすぐ着陸
IMG_0312

COPのゴルフコースの芝が茶色だけど枯れてるの?
IMG_0316

サンセット綺麗だよね
当時は粘る人は少なかったけど、最近は物凄く人がいたねぇ(遠い目)
IMG_0357

金八レストランにあったお酒
これは何だろう?
IMG_0367




サイパンのランキングに参加しています

クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ


サイパンのランキングに参加しています



にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

サイパンダイビングショップさんの動画

最新の動画が見られます。



一気に全部見るには長いので

①北部 0:32~
②ガラパン 8:29~
③ススぺ方面 31:20~

飛ばしながら見るか、見たい所だけ限定するのも良いかと思います。



サイパンのランキングに参加しています

クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ


サイパンのランキングに参加しています



にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

遊就館

撮影可能な場所で撮影したものです。

特攻兵器
回天
IMG_0260_R

IMG_0261_R

IMG_0262_R

IMG_0264_R

IMG_0265_R



特攻兵器
震洋
IMG_0268_R



特攻兵器 人間爆弾 桜花
IMG_0270_R



特攻にも使用された
彗星
IMG_0275_R

IMG_0277_R

IMG_0271_R

IMG_0272_R

IMG_0273_R



零戦

IMG_0298_R

IMG_0294_R

IMG_0295_R

IMG_0305_R

IMG_0307_R


他にも色々展示されています。
特攻隊の遺書も有ります。20歳そこそこの若者ですよ。
時代が違うと言えばそうかも知れませんが、考えられますか。

特攻の生みの親、大西瀧治郎は割腹自決(介錯無し)


玉音放送後に特攻に行った指揮官
宇垣纏


学校では教えない太平洋戦争。
色々と知りたくなる事は有るが、もうすぐ歴史の闇に埋もれてしまうでしょう。



サイパンのランキングに参加しています

クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ


サイパンのランキングに参加しています



にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

8月の靖国神社の記事


思い立って靖国神社に参拝に行って来ました。
IMG_0237_R

参道をゆっくり歩いて行く
IMG_0238_R

IMG_0240_R

IMG_0241_R

まだ紅葉には早い
IMG_0243_R

菊の御紋
IMG_0248_R

本殿
お賽銭を入れて、色々と祈ると言うか報告と言うか。
鳥肌が立ち、自然と涙が溢れて来る。
先日のサイパンに海上自衛隊の艦が入港して、散った方々を乗せて日本に着いた。
その方々に会って来たような感じがしました。
IMG_0253_R

遊就館
IMG_164
サイパンから帰還した戦車
IMG_0259_R


IMG_0257_R

IMG_0258_R

IMG_0281_R

IMG_0282_R

IMG_0284_R

IMG_0286_R








遊就館の続きは午後に



サイパンのランキングに参加しています

クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ


サイパンのランキングに参加しています



にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

Saipan Tribuneによれば


マリアナス・レーシング・アソシエーション(Marianas Racing Association)は、レースを開催していた土地を取り戻した後、マリアナス・モトクロス・パークにより良いレースウェイを建設しようとしている。

MRAのスティーブ・サブラン会長は、先週の火曜日に旧カウタウン・レースウェイをマリアナス・モトクロス・パークの場所として指定するために、CNMI政府、公有地局、コミュニティ・文化局との間で覚書に署名した後、多くの作業が必要であると述べ、より良い施設を建設することで取引の終わりを迎えたいと考えていると述べました。

"覚書には、今日(先週の火曜日)から45日以内に何か作業を開始し、90日後には少なくとも1つのプロジェクトを完了させなければならないなど、守らなければならない規定があります"とサブランは語った。
"仮設トラックを建設することができたことと、メンバーやコミュニティ、政府からの助けがあったことから判断すると、ライダーや観客が楽しめるより良いレースウェイを提供できると確信しています "とサブランは語った。

MRAはカウタウンの測量と整地からプロジェクトを開始する。彼らはまた、古いコースを再レイアウトし、若いライダー(ダートバイクとATVの両方)のために適切なコースを提供する予定だ。
"私は、マリアナス・モトクロス・パークの建設に必要な資源と支援があると信じています"とMRAの責任者は付け加えた。

アーノルド・I・パラシオス副知事、マリアンヌ・テレゲヨ公有地長官、ロバート・ハンター公設秘書とMOUに署名したラルフ・DLG・トレス知事は、レースウェイ建設への支援を約束し、様々な政府機関とその関係者にMRAへの支援を要請しました。公共事業局とサイパン市長室は、MRAが一時的にレース会場としていたカン・パシフィックのグラウンドの撤去を支援しました。
ライダー、特に子供達が安全に走れて、技術を磨けて、楽しめるコースに戻ってくるのを見たいから、このイベントを盛り上げよう」とトレス。

と、トレスは言った。サブランは冗談で、カウタウンでのレースを楽しみにしているのは若いライダーだけではなく、ベテランライダーにも好かれていると言った。

"信じてくれ、俺の年齢になってもダートに出たいと思うだろう"と、70年代後半にサイパンでモトクロスを始めたMRA会長は言った。

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました。
一部修正しています。

先日の報道では"競馬場"みたいな事が書かれていましたが、オフロードのレース場建設の事
だったようです。
サイパンの報道は、あーそうなの(棒読み)程度にしておかなければならない。
一つの記事を読んで分かった気になっている人もいるみたいですが、定期的に読んでいない
と誤りに気が付きません。

この新聞記事から、場所はマリアナリゾートではないと判断出来る。
以前のGoogle MAPではコースが写っていたのを見た事が有るので、ここだと思います。






サイパンのランキングに参加しています

クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ


サイパンのランキングに参加しています



にほんブログ村 海外生活ブログ サイパン情報へ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ